野球部へのメッセージ


野球部へのメッセージをお待ちしています。次のアドレスへお願いします。お名前を忘れずに明記して下さい。
      yakyu-daishi-ih@pen-kanagawa.ed.jp

なお、頂いたメッセージは、ホームページ上に掲載させていただく場合もございます。
その際は、個人が特定できないよう配慮をさせていただきますので、ご了承ください。



2017年10月29日 大師高校野球部の皆様へ

いつも監督日記を楽しみに拝読しております。言葉の端々に、感じとる事が出来る今年のチーム力!来春はどのようなチームを作り上げてくださるのか。毎年ワクワクしています。

思い返せば7月の桐光学園戦、多くの観客が観戦の中、惜しくもあと一歩!あの日スタンドから見えた桐光監督は本気“でした。静の監督、動の監督と区分けする事が出来るのであれば、私は桐光監督は静の監督さんだと感じています。

でもあの日は本気の動“、シートノックもいつもは、調整程度で終える感じを受けるのですが、あの日はカキーン・カキーンと気迫がこもっていました。多くの円陣を組み、ハッパをかけ、いつもとは全く違う桐光学園監督の姿がそこにありました。

相手の名将監督をいかに本気にさせるのか、これこそが大師をより高みに持ち上げ、野原監督の求めるシビレル野球なのかと、勝手に解釈しています。

一冬越して、より強く・よりたくましく、大師が躍動・躍進する姿を楽しみにしています。頑張ってください。応援しています。

Kさん



2017年9月4日 大師高校野球部の皆様へ

秋季大会、お疲れさまでした。私の中では昨日も勝ち進まれて次は応援に行くと予定していましたので、とても残念でした。初回およびそれ以降にどんなことが起こっていたのか、遠くはない大会会場だったわけだから応援に行けばよかったと悔やんでおります。よくないことですね。

秋季大会は新チームの力が試される最初の公式戦で、むしろ課題がはっきりしたことでしょうか。これからのシーズンと続くオフシーズンを経て、春にはまた大師の野球に興奮させてもらえることを期待しています。

Sさん



2017年7月27日 惜しかった

まずはお疲れ様でした。昨年の関東学院戦、昨秋の向上戦に続いての観戦でした。母校戸塚高校の試合より多く観戦しています。

惜しかった。桐光の強打にノーエラーの堅守。センター、ファーストのファインプレーで流れは持ってきていたのに、最後に塞き止める桐光の強さ。残念です。でも攻めてましたね。エンドランを仕掛け、あわや逆転満塁ホームランという打球も。素晴らしい野球でした。球場の拍手が物語っていました。野原監督さんの下、さらなる飛躍を祈念しています。ありがとう大師高校野球部のみなさん!

Mさん



2017年7月25日 お疲れ様でした、影ながら応援させていただきました。

私と同じ中学校で大師高校野球部に入った友達がいます。大師高校に受かったと聞いて、自分の合格より喜びました。「野球がやりたい」その一心で、いつもは授業中寝ていたのに、人が変わったように勉強し始めて、一緒に面接カードの内容について話し合ったのをよく覚えています。

高校も違うし、通う方向も違うので滅多に会うことはなく、久しぶりにLINEするのも恥ずかしかったので、ここにメールさせていただきました。

やりたいことをがむしゃらにやり続けることは、難しいけれど、とてもカッコいいな、素敵だなと思いました。 私も見習って、やりたいことを見つけたいと思います。本当にお疲れ様でした!

Kさん



2017年7月19日 快進撃、期待してます

地元住民かつ野球好きです。高橋読売巨人軍監督の母校、桐蔭学園を破ったとか。OBでも、現野球部の方とつながりも、ないですが自分の母校はすでに敗退してますし、大師高校野球部に夢見てます。監督さんの母校である東海大相模や横浜の神奈川両翼に食らいつき、大師旋風を巻き起こしてください。

一発勝負なんだから何が起こるか分からない。正攻法がダメなら奇襲で!明るいニュースを地元にもたらしてください!!



2017年6月12日 夏の甲子園に向け、頑張ってください

日頃より、選手の皆さんのご活躍・野原監督の熱き情熱を感じる事の出来る、野球部HPを拝読しております。

ついに対戦相手、初戦藤沢西校と決まりましたネ。それも神奈川高校球児の聖地、横浜スタジアム!!相手は強豪校ですが、是非とも勝利して2戦、3戦へと駒を進めてください。大師高校野球部は年ごとに部員数も増え、注目を浴びる公立校となりました。『6月11日 朝日新聞大会の見どころ』の中でも、力のある公立校として紹介されています。

これから大会に向け残りあとわずか、厳しい練習も待っていると思います。選手の皆さん・野原監督・チアの皆さん・(吹奏楽の皆さん)頑張ってください。ご父兄の方々・関係者の方々、サポート頑張ってください。私も陰ながら、横浜スタジアムで応援させて頂きます。フレー・フレー大師!! 頑張れ・頑張れ大師!!

Kさん



2016年7月19日 初戦突破おめでとうございます

まずは初戦突破おめでとうございます。2年前にTVでその戦いぶりを拝見しファンになり、今回初めて球場で観戦させて頂きました。関東学院も良く鍛えられた良いチームでしたが、手堅い攻めと外野の守備で勝ちましたね。特にレフトの矢田君は光りました。四死球も少なくテンポの良い素晴らしい試合でした。試合前のノックも他チームとはひと味違う工夫が見られました。実戦に則していますね。今回タクシーを乗り合わせた方が13年前の大師高校野球部の主将の方で一緒に楽しく観戦させて頂きました。まだまだ強くなりますよ!そしてまだまだ試合を観たい。とにかく体調に留意して健闘を祈ります。

Mさん



2016年7月19日 大師高校野球部の皆様へ

昨日は、シード校としての第1戦の勝利、お疲れさまでした。そして、おめでとう。先制点をとったものの、それゆえに、追い越されないかと毎回ハラハラドキドキでしたが、しっかりとした守備で、逃げ切られてよかったです。

次の相手チームは、これまで大量得点で勝ち進んできているところのようですね。でも、そんなことに怖気ついておられないことでしょう。大師の皆さんの総合力を信じて応援を続けます。また頑張って下さい。

Sさん

2015年10月20日

毎朝、通勤の道すがら大師高校野球部員を見かけるようになり二年が経過します(部活バックが目立つので)。横浜北部から、毎日朝早くから通学され、乗り換えだけでも大変なのに。車内マナーも良く、大師高校野球部ファンになりました。両立大変だと思いますが、頑張ってくださいね。応援しています。



2015年7月24日 大師高校野球部の皆さまへ

まずはお疲れ様でした。悔しさとやるべきことはやったんだという気持ちが錯綜しておいでだったことでしょう。

昨日の神奈川新聞、主将やエースさんらの笑顔やコメントに感動しました。

思い返してみるに、2012年夏、対向上戦で、負けたけどいい試合だったと注目を浴び、以来、結果が出ないのにいい試合だといわれることにはうんざりと思われたこと、昨年の夏の対桐蔭戦では7回コールドで退場しなければならなかった姿、などが思い出されます。

以来、結果にもこだわる練習、努力を重ねられて、一挙に五回戦まで、応援がいのある試合を展開してくださって、ありがとうございました。一回戦、三回戦、四回戦と、球場へ足を運ばせてもらいましたが、回を重ねるごとに逞しくなられていく姿に接し、一喜一憂、緊張感のあるいい時間をもつことができました。特に第四回戦は、本当に、感激、感動して球場を後にしてきました。

そして五回戦、残念ながら都合がつかず、結果を知った時には、これまでに勝る試合を展開されたに違いないと想像され、残念さ、悔しさ、賞賛の気持ちが入り混じりました。会場に行っていた人にこれから会いますので、臨場感のある話が聞けると、楽しみにしています。

さらに高い極みを目指して精進を重ねられ、秋、そして来春・夏と、私たちに感動を与えてくださることを願ってやみません。年々、応援団も大きく、素晴らしくなっておられることも頼もしく感じております。

Sさん



2015年7月24日

大師高校野球部の皆さん、監督、コーチ、関係者の方々暑い中お疲れ様でした。

ノーシードからのベスト16おめでとう。ハラハラドキドキの5試合暑い中よく頑張りました。3年生はこれで終わりですが、大師野球部で学んだことを今後に生かして行って下さい。

監督日記読みました。何が3年生に申し訳ないのですか?立派ですよ、自信をもって。私も社会人野球経験者ですけど、選手の腰廻りスイングを見ても走攻守に鍛えられてる印象がありました。県立高校を夏に5回戦まで行くのは大変です。やはり私立校とは選手層が違います。夏は秋春とは違い、とにかく何がなんでも勝つが基本。その点5試合もできて選手もいい思い出になったと思います。

秋、来夏も楽しみにしてます。私立に負けないチームを作ってください。大師野球部とは無関係の人間が生意気言ってすみません。

大昔の球児さん



2015年7月24日 大師高校野球部の皆様

夏大会おつかれさまでした。最後は悔しい想いをされたでしょうけど、堂々と胸を張っていい結果だと思います。一回戦をスタンドで観戦しましたが、昨年も出場していた選手たちが目に見えて成長しており、チーム全体に頼もしさを感じました。「力が受け継がれてる」そんな風に感じました。

この頼もしい3年生たちがこの先、社会で活躍されることを期待しています。また、残される1、2年生たちは”ベスト16”から更なる高みを目指してがんばってほしいと思います。来夏を楽しみにしております。

Uさん



2015年7月23日 大師高校野球部及び関係者の方々へ

長い〜〜夏になった今大会、数々の感動をありがとうございました。5戦中、3戦、、、熱い暑い応援スタンドで観戦いたしました。7人の可愛いチア・控え選手の天まで届くような、元気な応援(心から感動しました)。保護者の方々のペットボトルの差し入れも、”親心”を感じた一面でもありました。

7人からのスタートから短期間で県ベスト16? 高校時代より文武両道、努力家で有名でした野原監督の試行錯誤のご指導の賜物と思っております。公立校の躍進が少しずつ見えてきたこの頃ですが。結局は今大会もベスト8は私学となりました。いつの日か、野原監督の恩師、門馬監督率いる東海大相模と決勝戦で対戦することを祈っています。

9人の3年生お疲れ様でした。今後とも良き仲間を大切に。。。

☆☆余談ですが、応援スタンドで応援していた時、OBのお一人が 『行け〜くずもち打線!!』 と叫んでいらしゃいました。川崎大師から一番近い学校、川崎大師名物くずもち。地元密着でいいなぁ〜。インパクトあるなぁ〜〜。

Kさん



2015年7月22日

大師高校野球部の皆さん、5回戦進出おめでとうございます。監督さんの日記などを拝見し、皆さんが試行錯誤しながらがんばっている様子を見て応援していました。なかなか結果が出ずに苦しんだかと思いますが、そのがんばりが夏に結び付きましたね。努力は嘘をつかないと言うことです。

私は大師高校と何の関係もありませんが、2年前にTVで向上戦をたまたまた拝見し、部員数が少ないのに工夫した野球を見せてくれるチームとしてファンになりました。今日は今大会初の連戦です。失うものは何もありません。本来の実力が発揮できるよう応援しています!

Mさん



2015年7月14日 大師高校野球部の皆さまへ

昨日は、対磯子工業高校戦を、観戦させていただきました。ハラハラ、ドキドキしながらの2時間、9回表、守りきられた時には本当にうれしかったです。

今日の朝日新聞の横浜版には、斎藤選手が紹介されておりましたね。いろんな人たちが、目標に向かって頑張られてきた姿の一面に触れることができ、感動しました。

今年の夏はまだまだ続いてほしいです。明後日、2回戦、少し手ごわい相手のようですが、動じることなく、持てる力を出し切って、挑戦されていってください。勝利の女神が味方してくれることを念じています。

横浜市保土ヶ谷区 Sさん


2015年7月3日 大師高校野球部の皆様

夏大会を目前にして練習に励んでいることと思います。試合では選手の皆さんが球場で練習の成果を発揮できることを期待しております。そして、何より試合を楽しんでほしいです。そのチームで一緒に戦える喜びは何よりも宝物だと思います。幸運をお祈りします。


2014年7月21日 大師高校野球部 監督、コーチ、選手の皆さん

夏の大会、おつかれさまでした。私は日程が都合よく、2試合ともスタンドで観戦させていただきました。とてもいいチームに仕上がっていたと感じました。桐蔭戦はスコアほど実力の差はなかったように見えました。このチームをもう少し長く見たかったですが、新チームには更に勝負強さを上積みして次の戦いに挑んで欲しいと思います。引退する3年生は新たな目標に向かって残りの高校生活を送ってください。

陰ながら応援しております。まだまだ暑い日が続きます。体調には気をつけて、練習に励んでください。今後の活躍を楽しみにしています。


2014年7月21日 初戦突破

2回戦を応援に平塚へ行きました。ハラハラドキドキの連続でしたが、終盤チャンスを活かして初戦突破おめでとうございます。普段通りの試合を期待していましたが、緊張の連続続でした。1年生投手中村君頑張りましたね。

3回戦は突破出来ませんでしたが今後の活躍を応援しています。


2014年7月17日 初戦突破おめでとうございます!

監督さんをはじめ部員皆さんの努力が、粘り強い試合となって表れましたね。苦しい試合をよくぞものにしました。素晴らしいです。次も強敵桐蔭学園。怖れず気負わずいつもの力を発揮できるよう祈っています。体調を整えて悔いのない試合をしてくださいね!


2014年7月17日 昨日の勝利を喜んでいます

昨日の第一戦は勝利されたとのこと、本当にうれしいです。

球場へ応援に行けず残念でした。試合を終えたであろう時間帯になっても結果を知るのがちょっと恐ろしかったのですが、東京からの帰途、東横線の車中でやっとドキドキしながらスマホをあけてみて、ホッとしました。

そして今日の朝刊を楽しみにしていました。そしたら朝日新聞の神奈川版の紙面ではなんと大師高が一番大きな記事になっていて試合内容の様子を知ることができました。20日の第二戦はシード校で不足のない相手ですね。一層楽しみになっています。今度こそ応援に行きたいと思っています。見ごたえのある試合といい結果を期待しています。


2014年7月15日 Aさん

私は、大学3年のAと申します。いつもHPを閲覧させていただいておりましたが、ぜひ今年の大会で大師高校に頑張っていただきたくメールしました。

私が大師高校の試合を初めてみたのは去年の夏大の向上高校戦です。3年生が2人でほとんどが下級生にも関わらず、堂々とした宮里君のピッチングに守備陣ものびのびとプレーをしており非常に好感のもてるチームでした。その後、同カードの秋大を伊勢原球場にて観戦しました。新チームにでは力及ばずコールドになってしまったものの、相変わらず素晴らしい姿勢でプレーをする選手たちをみて大師高校のファンになりました。私が母校以外で強い思い入れをもって見守ってきたチームは大師高校が初めてです。今年の大会で選手たちの成長した姿を観れることを期待しています!頑張ってください!!


2014年7月12日 Sさん 応援しています

いよいよ神奈川でも夏の大会が始まりましたね。夏の大会を象徴するかのような昨日の炎天下で始まった開会式、一層闘志が?き立てられていることでしょう。

春季地区予選の麻生総合高校、春季県大会の隼人高校との対戦を観戦させてもらっていました。16日の平塚球場には、試合が始まってからでも応援に駆け付けたかったのですが、大変残念なことに行けなくなりました。20日の相模原球場には必ずや行きたいと思っていますので、16日は勝者になってくださるようにと念じています。

これまで味わってきた悔しさをバネに、運も味方に引き入れて、切磋琢磨されてきたであろう力を存分に発揮して、大師の野球をされることを期待しています。


2014年4月30日 がんばってますね!

昨夏の向上戦をTVで観て以来、ずーっと応援しています。徐々に結果も出てきており部員数も増えて、応援しているチームの成長をみるのは楽しいものです。早いものでもうすぐに夏。皆さん悔いを残さないようそしてケガに気を付けて一日一日がんばってくださいね。


2014年4月13日 Sさん 大師野球部の皆さんへ

初めまして。メールさせていただきます。先日、大師vs横浜隼人の試合を見させていただきましたが、先発の佐々木くん、はじめ堅い守備、最後の最後まで横浜隼人を追い詰めた粘りのある打撃、多くの野球ファンに感動を与えてくれたと思います。大師野球で野球をしたいと思う中学生もきっと増えたのではないか…と思わせてくれた試合に勝敗を抜きに感動しました。

大師さんも負けた気がしなかったと思います。良い試合でした。勝負は運があります。運には勝てません。でも運がなく負けてもじっと耐えて努力していると大きな花が咲く時がきます。すべての勝ち運がこの身によってくることもあります。たゆまぬ練習で夏の大会を頑張ってください!


2013年7月16日 Iさん

保土ヶ谷球場での試合お疲れ様でした。直射日光ではなかったものの、光化学スモッグが出ている地域もあったようです。暑い1日でしたが、選手の皆さん、先生方の体調は大丈夫でしたか。

私も球場で応援させていただきました。新しいユニフォームが眩しかったです。3年生の末広選手の新聞記事見ました。1年生を良くフォローしてましたね。ベンチでの応援の様子も皆一丸となって応援してましたね。応援団の皆さんも、最後の向上へのエールも立派でした。感動したことは沢山ありますが・・・素人が余計なことをすみません。もっと、大師高校の皆さんを応援したくなりました。本当にお疲れ様でした。


7月16日 素晴らしいチームですね

こんにちは。三年生の皆さんお疲れ様でした。たまたまテレビで向上戦を拝見した者ですが、春まで人数が足りなかったチームとは思えない程素晴らしいゲームでした。宮里投手の小気味の良いピッチングにも感動しました。是非上でも野球を続けてください。私は大師高校さんとは何の関係もない一ファンですがキビキビした野球に感銘を受けました。監督さんの日記も拝見しましたがしっかりご指導されていらっしゃる様子に選手の皆さんが羨ましく思います。これからも頑張ってください。自分が高校生だったら大師高校でプレーしたいですね。今後も一ファンとして応援しています。


2013年7月14日 感動的な試合でした

初めてメールをさせていただきます。本日、テレビで試合を観戦させていただいたものです。たまたま試合を観戦したのですが、宮里投手を中心にとてもいいチームで感動的な試合でした。
惜しくも敗れてしまいましたが、2年生、1年生は新チームでのさらなる活躍を期待しています。3年生の2名は、高校野球は終わりだと思いますが、必ずや次も素晴らしい人生が待っていると思います。
たまたま試合を見た者ですが、感動のあまりメールを送らせていただいた次第です。引き続きのご活躍を期待しています。


2013年7月14日 ナイス試合でした

野球部員数の多い私立高校の向上に対し部員18名で今日の試合はほとんどが一年生!のびのびされたチームプレーに勝利してたと思われる1点差の好ゲームでした。三年生・二年生・一年生 一丸で心熱くなりました。感動の試合を有難う!


2013年7月14日 大師高校野球部の皆さんへ

数年前に大師高校を卒業した者です。昨日の神奈川県大会お疲れ様でした。在学中に野球部の勝ちを観に行けず、いつか大師高野球部の勝ちを観たいとずっと思ってました。
昨日は、たまたま都合がよく保土ヶ谷球場で応援させてもらいました。暑い中、向上高校相手に一生懸命プレーするところを観れて良かったです。とても良い試合でした!!
監督さんの日記も読ませてもらい、部員の努力を知りました。これからも応援していますので頑張って“日本一”を目指してください!!

横浜市南区在住 大師高校OB

2013年7月5日 大師高校野球部のみなさんへ

3月末に、2年生・3年生の皆さんにお手伝いをしていただいた者です。その節はありがとうございました。お一人お一人の強い力とチーム力で速やかにやっていただけて、本当に助かりました。4月には、1年生の部員を迎えられて部内でも試合ができるくらいの人数の部になったようで、よかったですね。そして先生方や監督の下で、いいチームがつくられていっている様子を、折々に、つばさフィットネスの榎坂さんや小林さんから伺い、また、時々野球部のHPを拝見して、嬉しく思っております。

いよいよ夏の神奈川大会が近づいてきましたね。先日は神奈川新聞に掲載された各チームの紹介を、今朝は朝日新聞のものを拝見しました。相手方はかなり大人数の層の厚いチームのようですが、皆さん方は全員の気心が知れて一丸となれるメリットをもったチームのことでしょう。これまでの練習の力が存分に発揮されることを信じています。初戦は13日に保土ヶ谷球場で、とのこと。私の自宅マンションから手の届くような場所ですので、いの一番に応援に行きたいところですが、申し訳ないことに、12日から出張を決めてしまっていましたので、大変残念に思っております。13日は、出張先から心の中で応援し、次の機会があることを念じていますので、お許しください。もてる力を十分に発揮されて結果はどうであれ、悔いのない試合になることを期待しています。

梅雨末期から夏に入る誰もが身体にはこたえる気候状況です。くれぐれも体調管理されて、病気やけがなく、最高のコンデションで試合に臨まれてください。

横浜市保土ヶ谷区在住、大師高校野球部大ファンより


2013年6月17日 Tさん

組み合わせもきまり毎日遅くまで頑張っている姿を見受けます。夏の大会での勇姿をテレビで観戦しながら応援しております。頑張れチーム野原!いい選手が入ってきたとのことで 何よりです。いよいよ腕試しの時期がやってきましたね。楽しみです!とても嬉しく思いましたよ、末廣君!センターオーバーは見事な打球でしたね。練習の賜物ですね。なかなか 打てるものでもありませんが、野球は確率のスポーツです。その確率を信じながら夏の大会頑張ってください。これから楽しみな大師高校野球部ですね。小山内先生も熱く暖かい人 です。選手の皆さん信じて悔いのない選手権にしてください。野球観戦が好きな大師ファンのおじさんより。


2013年3月28日 Iさん

夏のテレビ中継期待してます!頑張ってください!


2012年10月13日 Tさん

大師高校野球部のみなさんこんにちは。下手な中学1年の息子を持つ父親です。HPを観てメールさせていただきました。噂にはかねがね聞いておりましたが監督さんは本当に研究熱心な方だそうですね。貴重な3年間どこでどのような人に会えるか?すべてここに集約されてしまうこのように思われました。多くの方が人間的に立派な指導者の下、子供たちが野球をしてくれることを望んでいます。 大師高校の皆さんは、研究熱心な指導者の下で日々野球の技術並びに人間教育を受けられること、この上なく幸せであると思います。勝負の世界は勝ち負けが優先しますから、そこに選手一人一人の心情などが軽視されてしまいがちなのは一般的には仕方がないことですが、大変さみしいことでもあります。貴校の監督さんは、下手な選手も含めきちんと指導してくれるようですね。きっとチーム全体の底上げがいつか出来上がり強い絆で結ばれたチームに(逆に言えば選手みんながここに来てよかったと思えるようなチーム)なることでしょうね。その日が来るのが楽しみです。下手な選手ほど面倒を見てあげてくだされば幸いです。ほとんどの親の願いはそこにあると考えていただければ大変有難いと存じます。陰ながら大師高校野球部と監督さんの健闘をお祈りいたしております。


Copyright©Daishi High School.2006. All rights reserved.